イメージ画像

風俗は不倫?浮気?


飲み会の席などでたわいもない話として出てきそうな話題ですが、法的に考えれば不倫・浮気として慰謝料請求権が発生する可能性が高そうです。

分かり易く言うと婚姻関係が破綻していない状態で肉体関係を持てば不法行為として判断するので、否定する要素が無くなってしまうからです。

1回だけだとか商売としてしているなどということは責任を否定する要素としては弱いです。

なかなか法廷まで問題が上がってくることは少ないのかもしれませんが、講学上では成立する。ただし、実際に争われて裁判上の問題にまで発展して行くと程度によっては社会的通念など何らかの言葉を理由に責任を否定される可能性も高い。というようにどっち付かずの回答に留めておきます。

法律は基本的に一般常識に沿いますので、酒の席で答えが出ない問題は法律の世界でもなかなか難しい問題なのかもしれません。

お気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メール相談・お問い合わせは、umisoragyousei@gmail.comにお送りいただくか、こちらのメールフォームをご利用ください。(24時間対応)

不倫・浮気・婚約破棄の慰謝料請求についての業務案内はこちらから。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ