イメージ画像

配偶者が職場で不倫した。相手を辞職させられますか?


いわゆる職場不倫は本当に多いようです。

職場不倫ですと慰謝料を請求して相手が支払うといってもそれで終わりだとはなかなかなりません。

不倫した2人が同じ職場にいるからです。

そのような場合に職場を辞めさせたいと願う方が多いです。

もちろん相手に詰め寄って相手が納得するのであれば辞めさせることができます。

ただ、相手も生活がかかっていますから辞めない場合も多いです。

強制出来るかというと強制はできません。

ただ、やはり職場で不倫をしたということは問題は問題です。

何が問題かというと、職場の就業規定に反する可能性が高い。

自由に不倫していいなどという職場などは考えられませんので。

そこで相手が就業規程に反する行為をしたことを会社に言うことで何らかの会社への責任を問うことが出来ます。

ただ、この行為は当然ですが自分の配偶者に対しても同じことが言えてしまうのが欠点です。

さすがに職場に言うことは無いだろうと思われる方もいるかもしれませんが、実際に会社に言ってしまう方もいます。

それほどまでに不倫行為は配偶者を苦しめる可能性があるということなので火遊び程度の気持ちでしたらほどほどに。

不倫の慰謝料でお悩みでしたらお気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メール相談・お問い合わせは、umisoragyousei@gmail.comにお送りいただくか、こちらのメールフォームをご利用ください。(24時間対応)

不倫・浮気・婚約破棄の慰謝料請求についての業務案内はこちらから。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ