イメージ画像

親の反対で婚約が破棄された場合に損害賠償は請求できますか


彼の親が大反対したために結婚できなかったというような場合に婚約破棄の損害賠償が請求できますかという相談を受けうけることがよくあります。

法律上結婚や婚約というものは当事者2人のみで行うものです。

そのため、親が反対したから婚約及び結婚ができなかったというのは、正当な理由のある婚約破棄にはなりませんので、損害賠償請求ができます。

まずは相手に対して内容証明などで損害賠償を請求されるといいと思います。

お気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メール相談・お問い合わせは、umisoragyousei@gmail.comにお送りいただくか、こちらのメールフォームをご利用ください。(24時間対応)

不倫・浮気・婚約破棄の慰謝料請求についての業務案内はこちらから。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ