イメージ画像

盗聴器で証拠を握ったので不倫の慰謝料請求したいとの相談


問題点は盗聴器をしかけることは違法のように思えるが、それでも証拠として認められるのかという問題です。

考え方はいろいろと分かれているのですが、単純に結論を言ってしまうと民事的には認められます。

だからといって盗聴器をしかけつづければさまざまな関係にひびが入るでしょうし、あまりおすすめできるものではありませんが。

また、他人に家にしかけたりとかいうことになると、別に罪に問われる可能性も出てきます。

ある程度の社会常識の範囲内でされるといいかと思います。

なお、刑事事件などで違法にあつめた証拠の証拠能力は?などという問題は少し法律をかじった人ならいろいろと説明したがる部分でしょうが、基本的に不倫の慰謝料に関してはあまり関係ないので省略しておきます。

議論だけはお酒の肴にいいかもしれません。(当事者はたまったものではありませんが)

お気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メール相談・お問い合わせは、umisoragyousei@gmail.comにお送りいただくか、こちらのメールフォームをご利用ください。(24時間対応)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ