イメージ画像

浮気相手に婚約破棄の慰謝料請求ができますか?


表題どおりのご質問を受けることがよくあります。

例えば婚約をしたが、女性が他の男性と浮気をした。

それが理由で婚約破棄。

男性は怒りがおさまらない。

このような場合に浮気相手の男性に対して慰謝料請求できるかというものです。

結論からいうと慰謝料請求は認められません。

婚約はあくまで結婚の約束で約束をした者同士を拘束するものです。

浮気をしてそれに違反したことは浮気した女性は責められますが、それを浮気相手の男性まで責めることはできないと考えるのが法律の一般的な考えです。

そこまで法律は介入しないということになります。

ただし、相手の男性と話し合いをして、相手の男性が迷惑料などを支払うということでお互いが一致した場合は支払いを受けても違法ということにはなりません。

また、あくまで論理ですが相手の男性が単純に婚約状態であることを知っていた以上に、ことさらに婚約を破棄させる状態に持ち込んでやろうという悪意を超えた害意が明らかな場合は相手男性に慰謝料請求を求めることができると解する余地はあるかもしれません(債権侵害)。

疑問点などありましたらお気軽にご相談下さい。 

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メール相談・お問い合わせは、umisoragyousei@gmail.comにお送りいただくか、こちらのメールフォームをご利用ください。(24時間対応)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ