イメージ画像

慰謝料0円(判例紹介)


判例紹介です。

不倫相手は始め、相手に妻がいることを知らなかった。

その後妻の存在を知るも不倫関係を存続。

不倫が妻の知るところとなり3年ほど別れたが再燃。

それが理由で夫婦は離婚。

不倫の慰謝料は300万が妥当とされるも、既に夫が離婚の慰謝料として500万を支払い済みであり、妻の精神的慰謝はされていると判断された。

平成3年9月25日(横浜地判)

不倫が原因で離婚に至ったとなればそれだけ慰謝料額は上がるのが通常ですが、こういう判断をされる場合もあります。

お気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メールはこちらのメールフォームからお願いします。(24時間対応)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ