イメージ画像

契約書作成について2


前回に引き続いて当事務所の作成しているサイトの記事について男女問題に応用する観点からコメントを加えています。

コンサルティング(コンサルタント)契約書の作成について

コンサルティング契約書を作成することは稀だと思いますが、最近は男女問題に対してアドバイスをさまざまな観点から行っている方がいますので、そういった方との契約の場合にはいちど読んでおいておかれるといいと思います。

作成したい契約書の雛形を使用するときに注意すること

誓約書や契約書を作成する場合に雛形を使う場合が多いと思いますが、その際に注意すべき事項をまとめました。

いちど読んだ上でご利用いただけるといいと思います。

業務委託契約に一般的条項を作成する

男女問題において業務委託契約を作成するということはないと思いますが、専門家に頼む場合は業務委託契約書の作成が必要になります。

特殊事例ですが参考にされてもいいかもしれません。

契約書チェックの期限について

当事務所ではご自身で作成されたものをチェックすることも行っております。チェックの期限について説明させていただきましたので、疑問がありましたらいちど読んでいただけると助かります。

業務委託契約書と業務提携契約書の作成について

これも男女問題としては特殊ですが、専門家に依頼したり短点などに依頼する場合は作成する場合もあるかもしれません。

その際にはいちど読んでおかれると良いかと思います。

雇用契約書の作成を依頼する前に

この記事はさすがに男女関係とは関係がないと言わざるを得ないかもしれません。

契約書作成と契約書チェックサービスの違い

当事務所の業務なのですが、作成サービスとチェックサービスがあります。

それらの違いについてコメントしたものです。

ご依頼いただく場合で疑問に思われた場合はいちど読んでおいていただけると良いかと思います。

契約書作成業務の営業時間

業務の営業時間についての案内です。

男女問題についても同様ですので参考にされてください。

お気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メール相談・お問い合わせは、umisoragyousei@gmail.comにお送りいただくか、こちらのメールフォームをご利用ください。(24時間対応)

不倫・浮気・婚約破棄の慰謝料請求についての業務案内はこちらから。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ