イメージ画像

夫も不倫相手も財産がない場合に慰謝料請求はどうしたらいいですか?


不倫をおこなっていたことの証拠があれば、慰謝料請求そのものはおこなえます。

請求しても相手に財産が無いから諦めるというように考えるのは少し待った方がいいです。

たとえば金銭以外にも謝罪するであるとか今後同じようなことはしないだとか誓約させることを考える必要はあります。

また、金銭面についても、給料の差し押さえをすることにより今は無くても将来得る財産から支払いを受けることが考えられます。

また、差し押さえをしないまでも一応分割払いを内容とする示談書を結ぶことによって、即金ではないにしろ請求権を確保しておくこと自体は意味があります。

そのようなことを検討しつつ最終的にどうすべきかを考えられるといいと思います。

お気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メール相談・お問い合わせは、umisoragyousei@gmail.comにお送りいただくか、こちらのメールフォームをご利用ください。(24時間対応)

不倫・浮気・婚約破棄の慰謝料請求についての業務案内はこちらから。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ