イメージ画像

内縁契約書の作成について


内縁状態にある方から内縁契約書の作成についてのご相談を受けました。

内縁契約書というと聞き慣れないかもしれませんが準婚姻契約書というようにも言われる場合があります。

どのような内容を規定しなければならないかということについて、必ず規定しなければならないものがあるわけではありませんが、通常規定されるものとしては

内縁関係にあること

貞操義務

生活費用の分担

内縁関係が終了した場合の財産分与、慰謝料

贈与

などがあります。

決めておきたい一般的な内容がこちらからご案内させていただきますが、それ以外にも様々な内容を盛り込んでいくことができますので、ご相談いただければと思います。

お気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メール相談・お問い合わせは、umisoragyousei@gmail.comにお送りいただくか、こちらのメールフォームをご利用ください。(24時間対応)

不倫・浮気・婚約破棄の慰謝料請求についての業務案内はこちらから。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント


コメントをどうぞ

このページの先頭へ