イメージ画像

内容証明発送後の配達証明について


不倫婚約破棄の慰謝料請求に関する内容証明の作成をご依頼していただいた場合の配達証明に関する質問がありましたので回答させていただきます。

配達証明はどうなるのかという質問ですが、当事務所では通常の紙に印刷するタイプでの内容証明を作成します。

これとは異なりweb上で内容証明を作成して送付することもできますが、これを利用すると行政書士の印をおせなくなりますので当事務所では利用しておりません。

発送後ですが発送は当事務所の行政書士の名義でおこないますので、配達証明は当事務所に届くことになります。

配達証明ハガキで届きますが、葉書はこちらで保管させていただきます。

配達証明が必要となるような場合は、内容証明送付後に話し合いがまとまらず裁判になるような場合が考えられます。

そのような場合は改めて連絡していただければ配達証明をそちらに送付させていただきます。

もちろん、単純に配達証明が欲しい場合も連絡していただければ送付させていただきます。

このような手続きになっておりますが、その他何か疑問などありましたらお気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メール相談・お問い合わせは、umisoragyousei@gmail.comにお送りいただくか、こちらのメールフォームをご利用ください。(24時間対応)

不倫・浮気・婚約破棄の慰謝料請求についての業務案内はこちらから。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ