イメージ画像

不倫相手が自殺してしまった場合の慰謝料請求権


Dangerous Risk Adrenaline Suicide by Fear of Falling
Dangerous Risk Adrenaline Suicide by Fear of Falling / epSos.de

まあ思いもよらない相談を受けたりします。

通常は一般論のみ相談にお答えしているのですが、あまりに驚いたりすると詳しく聞いて話したりします。

この記事に書くにあたっては個人情報を考え、少し変えておきますが。

相談があったのはこういった事情でした。

 

夫が浮気をした。

相手の女性には夫がいた。

いわゆるW不倫である。

その後相手の女性の夫から、私の夫に対して慰謝料請求が行われた。

私は哀しかったが別れようとまでは思わなかった。

みすみす慰謝料を取られるのも嫌なので、対抗しようと相手の女性に対して慰謝料請求をしようと考えた。

そうしたら相手の女性が自殺してしまった。

 

ここで自殺した理由が、愛に身を焦がしてということなら小説にでもなるのかもしれませんが、現実はそうでもなかったようです。

借金苦ということのようでした。

まあそれはそれで小説になるのかもしれません。

というか社会問題でもありますね。

 

もちろん、自殺をおもしろおかしく考えているわけではありません。

なんにせよ、死ぬほどのことはありません。

借金にしろ不倫にしろ専門家に相談すればいいです。

 

余談ですが、この前街でチンピラやくざに会いました。

その時、大声で「おーあいつ借金返せへんなら、中国人五万くらいでやとって殺してまえや。あいつら日本人敵やおもとるしなんのちゅうちょもなくころしよるで。われしっかりきばってとりたてんかい。相手がやくざやからってびびってんなや。」と電話で話していました。

しかもいたるところ巻き舌発音で。

まあこういうなのにあたると大変ですけどね。

この場合でも警察や弁護士を使うとある程度なんとかなると思います。

何も死ぬこたあありません。

人間の死亡率は100%です。

そんなに急がなくても…。

 

さてさて、閑話休題。

 

慰謝料の話に戻りますと、相手の女性が死んでしまったので慰謝料請求はできません。

生前に慰謝料請求をしていて額が決まっていれば慰謝料請求権が相続されますが、その様な場合でなければ請求できなくてなってしまう。

相手の女性の夫はもちろん慰謝料請求出来る。

あとは通常の慰謝料請求の話と同じです。

ただ、相手の女性の夫も慰謝料請求すべきなのか否か…。

倫理や道徳の問題もかかわってくるのでしょうけど、なんともねえ…。

 

お気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メールはこちらのメールフォームからお願いします。(24時間対応)

この記事を各ソーシャルブックマークに簡単に追加できます

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. 不倫相手の自殺という最悪の結末を避ける方法

    不倫相手が自殺した場合は慰謝料の請求ができない これは不倫と自殺の関係を調べていて初めて知りました。 不倫相手が、示談・調停・裁判判決などで支払額が決定する前に自殺した場…

コメント

  1. ホームズ より:

    慰謝料の請求権は相続されるのですね、参考になりました。
    私の運営するサイトからリンクを送らせていただきます。
    不都合な点がありましたらお知らせください。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ