イメージ画像

不倫慰謝料請求時における証拠収集についてのご相談


ご相談ではどのような証拠があればいいのかであるとか、これくらいしか証拠がないのだけど請求出来るでしょうかなどといった相談が多く寄せられます。

不倫に限らず婚約破棄であれなんどあれやはり証拠の存在は重要です。

通常はメールや写真手紙などが多いです。

きちんと証拠を押さえるために探偵に頼まれる方もいます。

最近ではITに詳しい方であれば知らないうちに映像に残すであるとか盗聴してしまうということもあるようです。

民事は刑事とは異なり違法な証拠であってもよほどでなければ認められるでしょう。

ただ、実際は証拠を突きつけるなどということは無い場合も多いです。

裁判外で解決する場合が多いからです。

そのため、あまり証拠については考えすぎない方がいい場合も多いです。

迷われたら一度お気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メール相談・お問い合わせは、umisoragyousei@gmail.comにお送りいただくか、こちらのメールフォームをご利用ください。(24時間対応)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ