イメージ画像

不倫・浮気の慰謝料請求をする方とされる方


不倫・浮気問題で相談を寄せられる方の最大の関心事はやはり慰謝料額です。

どちらがどのように不安に思っているのでしょうか。請求する方で一番多い心配事は不倫の証拠が完璧でないので慰謝料請求が失敗するのではないかというものです。

それに対して、不倫・浮気の慰謝料請求される側の一番多い心配事は金額です。

不思議なことに、不倫・浮気の事実について争おうとする方は少ないです。

日本人の気質なのかもしれませんが。

多くの方が最終的に裁判にならずに話し合いを終えられます。

職務上交渉事には立ち入れないのですか、あとで話を聞くと、意外とすんなりと決まることも多いようです。

どこかであきらめの感情が出てくるのかもしれません。

慰謝料額も100万から200万で決着する方が多いような気がします。

一括で支払われる場合は示談書も作らず終わる方もいます。

ただやはり作った方がいいですし、慰謝料の支払いが分割になる場合は必須だと思います。

なかなか無くならない問題ですが、高くつくということを覚悟して不倫・浮気をしてほしいものですが、そうも簡単な問題ではないようです。

よくある事例は夫婦の目が届かない隙があるとき、異性と出会う場合が多い時に不倫・浮気が多いです。

防ぐためにはやはり目をひからすということが重要でしょう。

とりとめもない雑感になってしまいましたが・・・。

お気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メールはこちらのメールフォームからお願いします。(24時間対応)

この記事を各ソーシャルブックマークに簡単に追加できます

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ