イメージ画像

不倫の慰謝料請求をするのにまずすべきことは?


まずは、兎にも角にも不倫した証拠を集めることです。

写真やメール、手紙など。

証拠という面でもう少し広く考えると、相手の住所や内容証明の作成送付なども広い意味で証拠になりますので必要かとは思いますが、とりあえずは不倫に直結した証拠を集めてください。

直結した証拠が集まったら、請求を開始します。

いきなり相手に言ってもいいですし、内容証明などの書面を作成し送付してもいいと思います。

さまざまな方法がありますが、訴訟もにらんで包括的に任せてしまうのであれば弁護士に相談されるといいと思います。

訴訟までは考えず、要所要所のポイントのみ協力してもらう場合は行政書士が費用の面から適任かと思います。

平均的に行政書のほうが弁護士より費用が安いからです。

お気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メール相談・お問い合わせは、umisoragyousei@gmail.comにお送りいただくか、こちらのメールフォームをご利用ください。(24時間対応)

不倫・浮気・婚約破棄の慰謝料請求についての業務案内はこちらから。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ