イメージ画像

不倫の慰謝料を肩代わりしているケースは実際にあるのでしょうか?


不倫の慰謝料の支払いを肩代わりしているケースは多いです。

一説には、慰謝料支払いの9割の確率ともいわれています。

従って、不倫の慰謝料請求をおこなう際に、肩代わりさせたくないのであれば配偶者と不倫相手の動向によく注意しておきましょう。

たとえば、夫の不倫相手に必ず支払わせたい場合などは、最初に夫に請求するのではなく、不倫相手に先に請求するようにしましょう。

お気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メール相談・お問い合わせは、umisoragyousei@gmail.comにお送りいただくか、こちらのメールフォームをご利用ください。(24時間対応)

不倫・浮気・婚約破棄の慰謝料請求についての業務案内はこちらから。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ