イメージ画像

不倫の慰謝料は財産分与の対象に含まれますか?


不倫の慰謝料をもらった後に離婚することになってしまった。

その離婚の時に財産分与の問題になりますが、相手からもらった慰謝料を財産分与の対象とするかという問題です。

不倫の慰謝料については財産分与の対象には含まれません。

不倫の慰謝料は夫か妻のどちらか一方に発生した財産です。

財産分与の対象は夫婦が共同で形成した財産のみ対象となりますから不倫の慰謝料は対象外です。

財産分与の対象となると考えてしまうと、不倫の慰謝料を分け合うということになり、不倫をしたものが不倫相手から慰謝料を受けると言う変な結果になってしまい妥当ではありません。

お気軽にご相談ください!

TEL:0775354622(9:00~19:00)

メール相談・お問い合わせは、umisoragyousei@gmail.comにお送りいただくか、こちらのメールフォームをご利用ください。(24時間対応)

不倫・浮気・婚約破棄の慰謝料請求についての業務案内はこちらから。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ